転職お祝い金のある看護師求人サイトについて

看護師の転職支援サイトは、看護師の転職が成功した後に採用側である病院や企業、施設などから報酬を受け取っています。こうする事で、求職者である看護師は金銭的な負担を一切負う事なくサービスを受ける事が出来るのです。

近年医療現場では深刻な看護師不足が叫ばれていますので、看護師の確保は採用側にとっても大きなテーマとなっています。そのニーズに答える様に誕生・増加したのが、看護師の転職支援サイトなのです。

現在でもその数を増やし続けている看護師の転職支援サイトですが、上に書いた理由からほとんどのサイトが無料で登録しサービスを受ける事が可能です。それどころか、そのサイトを通して准看護師の求人が決まった際には看護師本人に転職のお祝い金を贈呈しているサイトまで存在しているのです。

理由を理解していない方に取っては、看護師の転職支援サイトが無料で利用できるという時点で怪しく感じてしまうかと思います。お祝い金をくれるサイトとなると、ますます「そのサイト、本当に信頼して大丈夫なの!?」と不安になってしまいますよね。

このようなサイトが行っている転職成功のお祝い金は、一体どこから捻出されているのでしょうか?最初に書きました通り、看護師の転職支援サイトの収入は看護師転職後に受け取る採用側からの成功報酬です。

この報酬の額は、看護師が入職後稼ぐ年収の20%ほどであると言われているのですが、転職が決まった際に看護師が受け取るお祝い金はこの報酬から出されているのです。なぜお祝い金まで出すサイトが存在しているのか、その理由は、やはり看護師不足が背景になっています。

転職支援サイトにとっても、より多くの看護師を抱える事で転職成功の実績を作りたいと考えているのです。人材を求めている採用者側の病院や企業も、より多くの看護師が登録しているサイトを利用したいと感じるはずです。

多くの病院や企業に選んでもらう、という事は、つまりサイト自体の利益向上に結びつくという事ですね。 転職お祝い金は、より多くの看護師による登録を募るため、考えられた仕組みなのです。

未経験科目に移動したい看護師とは

看護師という職業には、通常専門科目があります。ただし、今までとは異なる科目で仕事をしてみたいという看護師さんも時々いらっしゃいます。そんなときは、未経験の科目が可能の病院に転職するわけですが、実は最近今までの科目と違う科目でも構わない、といった病院増えつつあるようです。

とはいえ面接時には100パーセントの確率で、違う科目で働きたい理由、というのを尋ねられると思いますので、面接対策では、そのあたりのこともしっかり考えておく事が必要です。ですがまずは面接対策より先に、未経験科目可能な病院探しから始めることになります。

ハローワークや新聞の求人チラシでも見つけることはできますが、お勧めなのは、看護師専門の転職サイトを活用することです。転職サイトに登録すると、担当のコンサルタントが転職までの道のりをサポートしてくれます。

自分の希望条件を伝える事で、条件に近い案件を紹介してくれることになるでしょう。看護師転職サイトは数多く存在しますが、中にはその地域に強いサイトもありますので、効果的に求人を探す事が可能です。できれば2つか3つ程度の求人サイトに登録して、自分が利用しやすいサイトを中心に使ってみてください。

今回の場合は未経験科目でも構わない求人という、ちょっと特別な条件になりますので、コンサルタントに依頼してピックアップしてもらうのがオススメです。

未経験では不採用が多いのでは、と不安になるかもしれませんが、真面目にコツコツ努力できる人であれば、問題ない病院がほとんどだと思います。

都会の場合は万年看護師不足ですから、未経験でも構わない病院は少なくありませんが、地方になればなるほど看護師の供給が増えてきますので、家の近くにある病院を探すことは、なかなか難しくなりそうです。

看護師専門の転職サイトは登録時にも利用時にもお金は不要です。上手に利用して、未経験科目でも構わない病院を見つけていきましょう。

看護師がエステ業界に転職する場合

看護師というのは離職率の高い職業だといわれています。離職率とは、言葉のとおりですが、簡単にいうと転職する人の多い職業だということです。

結婚や出産を機に看護師をお休みする人もいれば、今の職場に不満を感じて転職する人もいます。何かのきっかけがあり、転職を決める看護師は大変多いのです。

ですが、子育てが落ち着けばまた看護師に戻ってくるママさん看護師も多いですし、今よりも待遇の良い医療施設に移る看護師さんもたくさんいます。このように、転職しても、再び看護師として働く人は少なくないのです。

但し、時には全く違った職種に就く看護師さんもいるようで、そのひとつが、エステ業界に転職する元看護師さんになります。

全く違う職種といっても、看護師さんというのは誰かのために仕事をすることを使命に思う人が多いため、転職先にも同様の遣り甲斐を求める人は少なくありません。

美しさを求める人たちのサポートを行うという事が、エステ業界で勤務する人たちの仕事です。また遣り甲斐だけではなく、看護師という職業よりも良い待遇を期待して転職する人も多いです。

では病院で看護師をするのよりも、エステ業界で働くメリットは何かというと、まずは夜勤がないということでしょう。夜勤がないということは、不規則な生活を送る必要がないため、体への負担が少ないです。他にも収入が看護師よりも高い、という特徴もあります。

他のメリットとしては、病院では知ることのできない美容の知識やスキルを自分のものにできるということでしょうか。女性としては嬉しいことですよね。

勿論メリットばかりではありません。病院ではノルマのようなものは不要でしたが、利益を上げる事が大切なエステ業界では、ノルマが存在するのは普通のことです。患者さんを中心に働いていた看護師とは違う部分が大きいため、ギャップになれない人もいるかもしれません。

看護師からエステ業界に転職する場合は、転職した後の良い点悪い点をしっかりと比較する事が重要なポイントとなりそうです。